【業務用 モンブラン絞り器】モンブラン作りは自動のように絞れるマシンの使用がおすすめ!その理由とは?

c-head-mv05.jpg

【業務用】モンブラン絞り器をおすすめする
理由

 

 

業務用モンブラン絞り器があれば、美しいモンブランが簡単に仕上がります。ここでは、手作業でモンブランを絞る難しさと、自動マシンを探している方へ今回の商品をご紹介いたします。インパクトのあるモンブランを作りたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

 

モンブランの素材自体はシンプルで、ご家庭でも作ることは十分に可能ですが、見た目を整えようとすると、難易度は大幅にアップします。

その理由は、「絞り」にあります。

◇モンブランの絞りとは?

モンブランの特徴である紐状のペーストは、手作りの場合、口金から絞り出されるものです。ただし、この口金がかなりやっかいな存在です。

職人が作る場合は、まるで魔法のようにペーストが美しく絞り出されますが、決して簡単なものではありません。

家庭用なら、少々不格好でも手作り感がありそれもご愛敬ですが、お店で販売する場合はそういうわけにはいきません。

デコレーションする女性

絞りを失敗すると、見た目だけでなく、食感も劣ってしまうためです。

 

◇絞りを失敗する理由

絞りを失敗してしまう主な理由は、口金の目詰まりです。目詰まりを起こすと、クリームを上手く絞り出すことができません。

目詰まりを起こす原因は、

・栗やさつまいもなどを丁寧に裏ごししていない

・クリームが柔らかすぎる

・口金が合っていない

などがあります。

特に口金が他にも流用できる大きめのものだと、見た目が野暮ったくなり、均一の太さにすることも難しいです。そのため、モンブラン専用のものが必要になります。

 

◇絞りを成功させる秘訣

モンブランが上手くできるかどうかは絞りの技術にかかっています。

栗の裏ごしを丁寧に行い、クリームの硬さにこだわり、専用の口金を用意しても、

・均一の力加減で

・クリームを思った地点に置くように

・高低差のある土台にも対応できるように

など、何度も練習を重ねる必要があります。

これらを避け、誰が作っても一定以上の仕上がりにするためには、モンブラン絞り器を利用することです。自動でクリームを絞り出すことができるため、均一で綺麗なモンブランに仕上がります。


モンブラン作りはクリームを絞れるマシンを使うのがおすすめ!

モンブラン作りは「絞り」が難しく、手作りで美しく仕上げるには、かなりの労力が必要です。

◇モンブラン作りは手間がかかる

モンブランは素材こそ素朴ですが、作業工程は複雑です。

1.土台のダックワース生地づくり

卵白をしっかり泡立て、メレンゲを作ります。柔らかさが均等になるよう、丁寧に泡立てましょう。

絞り器から出てくるモンブラン
 

2.ダックワースを焼く

メレンゲの形を整え、茶色くなるまでオーブンで焼き上げます。コゲないよう注意しましょう。

3.モンブランクリームを作る

モンブランのキモであるモンブランクリームを作ります。

なめらかな味わいになるよう丁寧にペーストし、生クリームを混ぜ合わせましょう。このとき、分量を誤るとゆるゆるのクリームになってしまい、おいしくありません。

4.モンブランクリームを絞る

土台に生クリームやモンブランを置き、周りを囲むようにモンブランクリームを絞り出します。ここが一番難しい「絞り」の部分で、均一に絞り出せないと、見た目と食感の悪いモンブランになってしまいます。

5.粉糖や栗をトッピング

仕上げに、盛り上げたモンブランクリームの上に粉糖や栗をトッピングして完成です。

 

◇最も手間のかかる工程は「絞り」

モンブラン作りを全て手作業で行うとなると、工程が多いだけでなく、絞りを成功させるための技も必要になります。

カフェやキッチンカーでモンブランを出す場合、お客様に効率よくサービスをすることも重要なポイントになります。モンブランの中でも、特に近年人気のタイプはモンブランペーストを惜しみなく絞り上げたスタイルのものです。これを手作業で実現するとなると、熟練のパティシエが常駐する必要があります。

 

この問題を解決するのが、モンブラン絞り器です。モンブラン絞り器があれば、効率が大幅にアップするだけでなく、使い方をマスターするだけで、思い通りのデザインに仕上がります。


モンブラン作りはモンブラン絞り器が断然効率的!

モンブランの手作りは絞りが難しく、プロでないと大変な作業です。逆にいうと、モンブランは絞りが上手くできるだけで、プロ級の仕上がりになります。

カフェやキッチンカーなどで、モンブランの提供をお考えの方は、モンブラン絞り器を導入することをおすすめします。

 

株式会社MACの業務用モンブラン絞り器Mont Deco(モントデコ)は、絞り口プレート4種が付属し、穴直径・穴数の個別オーダーも承っております。繊細な絞りが簡単にできますので、ぜひお試しください。

業務用モンブラン絞り器・機械(マシン)に関するコラム

【モンブラン 機械】モンブランの由来や国ごとの特色!絞り器で美しい絞りを表現


【モンブラン 機械】モンブランの材料と和栗・洋栗に合う紅茶を業務用の絞り器を製造・販売するメーカーがご紹介!


【モンブラン 機械】人気アレンジと低カロリーに仕上げる方法をプレス機(押出機)のメーカーがご紹介


【モンブラン 機械】キッチンカーでカフェを経営する方の味方!メニュー決めのポイントと準備

【業務用 モンブラン絞り器】モンブラン作りは自動のように絞れるマシンの使用がおすすめ!その理由とは?


【業務用】モンブラン絞り器のメーカーがメンテナンス方法を解説!手動式のモンブランマシンならMont Deco


【業務用】モンブラン絞り器(マシン)の購入前に知っておきたいペースト・クリーム・ピューレの違いと店舗機械の選び方


【業務用 モンブラン絞り器】喫茶店・キッチンカーを経営する際の重要ポイント

【モンブラン マシン】絞り器・機械を購入してスイーツ店を始める方へ


【モンブラン マシン】モンブランを綺麗に魅せる演出 業務用絞り器メーカーにお任せ


【モンブラン マシン】クリーム好きのモンブランとケーキ屋が考えるおいしさの理由


【モンブラン マシン】飲食店のキッチンカーを開業するなら知っておきたいポイントをご紹介!

【モンブラン 絞り機械】手動の押出機を使うなら!まずはおいしい栗を見つけましょう!


【モンブラン 絞り機械】業務用絞り器メーカーが紹介する変わり種モンブラン


【モンブラン 絞り機械】電動マシンや材料の仕入れなどスイーツ店出店に必要なモノ


【モンブラン 絞り機械】おすすめのキッチンカー調達方法と開業に必要な資格

■業務用モンブラン絞り器・自動マシンお求めなら株式会社MAC

[会社名]
株式会社MAC(エムエーシー)

[代表取締役]
林拓也

[設立]
2011年9月7日

[住所]
〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野1269−406

[TEL]
0573-28-3176

[FAX]
0573-28-3150

[メール]
info@mac.enat.jp

[ウェブサイトURL]
https://www.mont-deco.com/

 
 

​ご注文方法

納期について

<ご注文方法>

公式ストアまたは、問い合わせフォームよりご連絡ください。機構部のみのご購入も可能です。

<納期について>

現在、完全受注生産にて対応しております。​ご注文後から発送まで、通常2週間の納期をいただいております。

<お急ぎの方へ>

即納可能な在庫がある場合もございます。お問い合わせください。

お支払いについて

ご注文確定後に銀行振込にてお支払いください。クレジットカード決済をご希望の場合は、オンラインストアよりご購入ください。