【モンブラン マシン】クリーム好きのモンブランとケーキ屋が考えるおいしさの理由

c-head-mv11.jpg

【モンブラン マシン】クリーム好きが選ぶモンブランとは?

 

 

モンブランはマシンがあれば、難しいクリーム絞りが簡単になるため、カフェやキッチンカーでの提供が可能になります。

ここでは、クリーム好きな人に知って欲しいモンブランの選び方と、ケーキ屋さんが考えるモンブランのおいしさについてご紹介いたします。

 


クリームが好きな人のモンブランの選び方

スイーツが好きな理由は様々ですが、特にクリームが好きな人の場合、モンブランは何に注目して選ぶとよいのでしょうか?

モンブランクリームに目がない!という方も、モンブランは初めてという方も、ぜひ参考になさってください。

◇クリームの量

モンブランといえば、やはり紐状のモンブランクリームではないでしょうか?モンブラン以外に、この形状のクリームを食べることはほとんどないため、もっとたくさん食べたいと思われる方もいらっしゃることでしょう。

モンブラン・フォーク・皿

クリーム好きの方には、ぜひ数あるモンブランの中でも、いわゆる「進化系」と分類される、モンブランクリームが溢れんばかりにのっているタイプをおすすめします。このとき、クリームの太さにも注目しましょう。細いものは繊細な食感が楽しめ、中から太いタイプになるとクリームの素材をより感じることができます。

 

◇クリームの甘さ

クリームが好きだからといって、甘ければいいものではありません。

むしろクリーム好きは、上品な甘さや脂肪分の量にもこだわりがあります。甘さの強さだけでなく、栗や和三盆など甘味の種類にも注目するとよいでしょう。

近年では健康志向が高まっているため、ヘルシーな素材で作られたモンブランクリームも見つけることができます。

 

◇絞りたて!

クリーム好きにとって「絞りたて」という言葉は、非常に魅力的なことでしょう。

通常のモンブランクリームは重量感のあるタイプですが、絞りたてクリームが味わえるお店のものは細く、ふんわりと繊細なものが多いです。

絞りたての場合は、クリーム中の水分を含むこともないため、フレッシュな食感が存分に味わえます。ただし、絞りたてのおいしさが維持できる時間は短いため、賞味期限も短くなります。


おいしいケーキ屋さんなら知っている!モンブランがおいしい理由

モンブランは昔からある定番であり、老若男女問わず愛される存在です。

クリームの形状や素材の変化など、時代と共に変化はありますが、素朴なおいしさが人気の元であることに変わりはありません。

ここでは、ケーキ屋さんが考える「モンブランがおいしい理由」をご紹介いたします。

◇クリームがおいしい

モンブランといえばクリームであり、他のケーキとは一線を画すインパクトがあります。特にクリーム好きの方や栗好きの方は、マロンクリームをたっぷり食べたいと思われることでしょう。

モンブランを切り分ける

マロンクリーム自体は、マロンペーストに生クリーム等を混ぜ合わせることで簡単にできますが、紐状にすることで生まれる食感も重要なポイントです。上手く紐状にするには技術が必要なため、モンブラン絞り器を活用するお店も少なくありません。

 

◇土台がおいしい

モンブランの土台は、主にサクサクしたダックワースやタルト系とふわふわのスポンジ系に分けられます。クリームに隠れていることが多いためわかりにくいですが、お店によって個性があるため、食べ比べることをおすすめします。

サクサク系でも、ダックワースは軽く、タルトは重量感があるなど、食感が異なります。ふわふわのスポンジはケーキ感が強く、食べ応えがあります。

 

◇トッピングが楽しい

ショートケーキのイチゴのように、モンブランにも栗がトッピングされていることがあります。栗は渋皮煮と甘露煮の他、マロングラッセの場合もあります。どれも甘い味付けですが、強い甘さが苦手な場合は渋皮煮を、栗を強く感じたい場合は甘露煮を、甘さだけでなくブランデーなど大人の味わいがお好みなら、マロングラッセがそれぞれおすすめです。

 

その他、モンブランクリームの素材の変わり種も人気です。

栗の他、さつまいもや紫芋、かぼちゃや抹茶など、季節や気分に合わせて選べるところもおいしさの秘訣です。

 


モンブランは土台・クリーム・トッピングの全てがおいしい!

モンブランはスイーツ好きの方はもちろん、栗好きやクリーム好きの方にも愛されています。モンブランはクリームの絞りが容易ではなく、絞りたてのものを提供することは難しいとされていましたが、絞り器を利用することで、誰でも簡単に盛り付けられるようになりました。

 

株式会社MACのMont Deco(モントデコ)は、国産メーカー製造の品質・精度の高いマシンであり、良質なモンブランの製造が可能です。絞り口の細さもオーダー対応が可能ですので、まずはお問い合わせください。

業務用モンブラン絞り器・機械(マシン)に関するコラム

【モンブラン 機械】モンブランの由来や国ごとの特色!絞り器で美しい絞りを表現


【モンブラン 機械】モンブランの材料と和栗・洋栗に合う紅茶を業務用の絞り器を製造・販売するメーカーがご紹介!


【モンブラン 機械】人気アレンジと低カロリーに仕上げる方法をプレス機(押出機)のメーカーがご紹介


【モンブラン 機械】キッチンカーでカフェを経営する方の味方!メニュー決めのポイントと準備

【業務用 モンブラン絞り器】モンブラン作りは自動のように絞れるマシンの使用がおすすめ!その理由とは?


【業務用】モンブラン絞り器のメーカーがメンテナンス方法を解説!手動式のモンブランマシンならMont Deco


【業務用】モンブラン絞り器(マシン)の購入前に知っておきたいペースト・クリーム・ピューレの違いと店舗機械の選び方


【業務用 モンブラン絞り器】喫茶店・キッチンカーを経営する際の重要ポイント

【モンブラン マシン】絞り器・機械を購入してスイーツ店を始める方へ


【モンブラン マシン】モンブランを綺麗に魅せる演出 業務用絞り器メーカーにお任せ


【モンブラン マシン】クリーム好きのモンブランとケーキ屋が考えるおいしさの理由


【モンブラン マシン】飲食店のキッチンカーを開業するなら知っておきたいポイントをご紹介!

【モンブラン 絞り機械】手動の押出機を使うなら!まずはおいしい栗を見つけましょう!


【モンブラン 絞り機械】業務用絞り器メーカーが紹介する変わり種モンブラン


【モンブラン 絞り機械】電動マシンや材料の仕入れなどスイーツ店出店に必要なモノ


【モンブラン 絞り機械】おすすめのキッチンカー調達方法と開業に必要な資格

■国産メーカー製造のモンブランマシンをお探しなら株式会社MAC

[会社名]
株式会社MAC(エムエーシー)

[代表取締役]
林拓也

[設立]
2011年9月7日

[住所]
〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野1269−406

[TEL]
0573-28-3176

[FAX]
0573-28-3150

[メール]
info@mac.enat.jp

[ウェブサイトURL]
https://www.mont-deco.com/

 
 

​ご注文方法

納期について

<ご注文方法>

公式ストアまたは、問い合わせフォームよりご連絡ください。機構部のみのご購入も可能です。

<納期について>

現在、完全受注生産にて対応しております。​ご注文後から発送まで、通常2週間の納期をいただいております。

<お急ぎの方へ>

即納可能な在庫がある場合もございます。お問い合わせください。

お支払いについて

ご注文確定後に銀行振込にてお支払いください。クレジットカード決済をご希望の場合は、オンラインストアよりご購入ください。