モンブラン絞り器のメーカーが
生絞りモンブランの魅力や人気店をご紹介!

 

 

ホーム業務用モンブラン絞り機の魅力>モンブラン絞り器のメーカーが生絞りモンブランの魅力や人気店をご紹介!

3.jpg
モンブラン絞り器のメーカーが
生絞りモンブランの魅力や人気店をご紹介!
 
 
 

 

モンブランは誰もが知っている人気のケーキです。糸状のクリームをたっぷりと乗せたモンブランは、見た目が山の形に似ていることから、ヨーロッパの「モンブラン」という山の名前で呼ばれるようになりました。

最近では、その場でモンブランクリームを飾り付ける「生絞りモンブラン」の登場によって、新しいモンブランの楽しみ方が広まっていることをご存じでしょうか。ここでは生絞りモンブランの魅力と、業務用のモンブラン絞り器で作るマロンクリームの特徴をご紹介します。

生絞りモンブランとは、注文を受けてからモンブランクリームを絞るスタイルのモンブランのことです。食べる直前にモンブランクリームを絞り出して飾り付けるので、新鮮な状態でモンブランクリームを楽しめます。

 

生絞りモンブランのおいしさと、美しさの特徴を具体的に見ていきましょう。

◇フレッシュな香りが楽しめる!
一般的にケーキなどのスイーツをはじめとした食品の香りは、空気に触れると時間と共に飛んでしまいます。生絞りモンブランは提供する直前にマロンクリームを絞るため、作り置きのモンブランに比べて材料の素材の香りを長く楽しむことができるのです。

3-1.jpg

◇たっぷりとモンブランを乗せることができる!
モンブランクリームは、生地が完全に隠れるほど乗せることがほとんどです。空気を含ませて軽くしたとしてもクリーム自体の重みが出てしまうため、あまり高く盛り付けると時間と共につぶれやすくなってしまいます。

しかし食べる直前にモンブラン絞り器を使って飾り付ける生絞りモンブランなら、多めに盛り付けても、つぶれてしまう前に食べることができます。

このように絞りたてモンブランクリームは、香りと折り重なるモンブランの感触、そしてしっとり滑らかでふわふわのモンブランクリームをたっぷり楽しむことができるのです。

また、店内で食べる形式であれば長時間の保存を考えなくてもよいので、緩めのクリームに調整することもでき、パサパサしないしっとりとした口当たりのモンブランに仕上げられます。

カフェや飲食店向けの業務用モンブラン絞り器を使えば、直径わずか1mmのモンブランを作ることができます。通常のモンブランの直径は2mmくらいが限界ですので、全く別物ともいえる美しさとおいしさを引き出すことができるのです。このまるで絹糸のようなモンブランで、どのような演出ができるのでしょうか。

◇口の中でほどけるおいしさ!
業務用のモンブラン絞り器で生絞りしたモンブランクリームは、絞りたての柔らかさを保っています。そのため、口に入れた瞬間に折り重なっていたモンブランクリームがほどけていくような食感を楽しめるのです。

もちろんモンブランクリームに使った栗などの素材そのままの味を感じることができます。栗などの素材をそのまま食べた際と異なるのは、空気を多く含むことで香りが最大限に引き出されるためです。生絞りモンブランクリームが口の中でほどけた瞬間に香りも一気に広がるでしょう。

3-2.jpg

◇何に乗せても調和する味わい!
その場で飾り付ける生絞りモンブランは、アイスクリームや焼きメレンゲなど、様々なスイーツと調和します。作り置きの場合は冷たいものにしかモンブランクリームを飾れませんが、生絞りモンブランであれば、温かいものに飾ることも可能です。

また、モンブランといえばマロンクリームというイメージがあるかもしれませんが、さつまいもやカボチャのモンブランクリームもあります。パンケーキや大福にモンブランクリームを飾ったり、パフェのホイップクリームの代わりにお芋のモンブランクリームを乗せたりと、多彩なスイーツと調和してマロンクリームのおいしさを楽しめるのです。

絹糸のように細く滑らかなモンブランクリームを生絞りするには、業務用のモンブラン絞り器がおすすめです。モンブラン絞り器の口金の出口は他の口金の出口に比べてとても狭くなっているので、通常の細さのモンブランを作る際でも詰まりやすく、きれいに飾り付けるのが難しいためです。

 
 
 

 

最近SNSなどでも話題になり始めているのが、モンブラン専門店です。これまでのモンブランの常識を覆した盛り付けと新食感の味わいが、人気につながっています。一度は行ってみたいと思うスイーツ好きな方も多いようです。

このようなモンブラン専門店では、より見映えがよく、よりおいしいモンブランを提供するために、業務用の手動式モンブラン絞り器を使っていることも多いようです。ここでは業務用モンブラン絞り器で作る新しいモンブランの特徴と、モンブランが楽しめるおすすめの人気店をご紹介します。

ケーキの定番モンブランは、業務用モンブラン絞り器で大きな変身を遂げました。新しいモンブランにはどのようなインパクトがあるのでしょうか。

◇今までにない食感!
業務用モンブラン絞り器で飾り付けたモンブランは、直径約1mmの絹糸のようなモンブランがふんわり折り重なっているのが特徴です。空気をたっぷり含んだモンブランは、しっかりしているのにふわふわという新食感を楽しめます。

◇モンブランは映えるスイーツ!
業務用モンブラン絞り器を使ってその場で飾り付けることで、見た目のインパクトが大きくなります。手で絞るモンブランは時間がかかるため、小さくまとまりがちです。

3-3.jpg

しかし業務用モンブラン絞り器なら、細いモンブランクリームを一度にたくさん絞ることができます。そのためお皿いっぱいまで、あるいは何重にも重ねてうず高いモンブランを作れるのです。極細のモンブランクリームをたっぷり使ったモンブランは、SNSでも注目を集めやすいスイーツの一つです。

また、台座自体にアイスクリームやパフェ、飲み物など目新しいものを使う、温かいものや冷たいものと組み合わせる、食べ歩き用のスイーツに盛り付けるなど、多彩な飾り付けが可能です。業務用モンブラン絞り器を使えば、このようなSNS映えするスイーツを提供できるでしょう。

モンブラン絞り器を使うと、絞りたてというイメージを強調することもできますし、モンブランを絞る際に湧き立つ香りも演出の一つになります。この演出を動画や画像にしてインスタグラムなどのSNSにアップすると、お店の宣伝効果がより高まるでしょう。

◇新しいモンブランのインパクト3:モンブラン絞り器自体も映える!
業務用モンブランマシンの中には、木枠を使った見た目がおしゃれなタイプもあります。木を基調としているため、お店のインテリアと調和しやすいのが特徴です。一見キッチン用品には見えないアイテムからモンブランクリームが絞り出される光景自体が、SNSで多くの人の目を引くでしょう。

 

モンブラン専門店やデザートに絞りたてモンブランを提供するお店が増えており、ネットやSNSでも「一度は食べてみたい」という声が多く見られます。


ここでは、絶品モンブランを楽しめるおすすめのお店をいくつかご紹介します。

◇抹茶ラボ 西尾伝想茶屋店
日本一の抹茶生産量を誇る、愛知県西尾市で採れた抹茶のみを使用した抹茶スイーツ専門店。西尾産の厳選された抹茶をふんだんに使ったモンブランが好評です。

色鮮やかなモンブランで覆われた中には、大人気の濃厚抹茶ジェラートと西尾産いちごが入っています。栗の上品な甘さといちごの酸味、抹茶の苦味を一度に堪能できる満足のいく一品です。

詳細はこちら

3-4.jpg

◇Kind Cafe
奈良県橿原市にあるKind Cafe(カインドカフェ)では、鳴門金時を贅沢に使った「新感覚おいもモンブラン」を数量限定で販売しています。極細1mmに絞り出した黄金色のモンブランクリームは、滑らかな口当たりと優しい甘さが楽しめます。中にはたっぷりのメレンゲと生クリーム、自家製お芋のエスプーマクリームが入っており、贅沢な味わいです。


詳細はこちら

◇壱乃藏/自家焙煎珈琲ICHI no KURA
広島県福山市の壱乃藏/自家焙煎珈琲ICHI no KURAでは、国産和栗を使用した絞りたて生モンブランソフトクリーム・モンブランプリンを提供しています。和栗を直径1mmで細く押し出すことにより、ふんわり溶けるような食感が楽しめます。


繊細な和栗の味と香りを楽しめるよう、バターやリキュール、生クリームは一切使用していません。時間が経つと食感が変わるため、モンブランソフトの賞味期限はたったの3分。絞りたての濃厚な味と香りを存分に堪能できます。


詳細はこちら

 

生絞りモンブランは、しっとりと滑らかで絹糸のような繊細さが目を引き、香りや風味が飛ばずに絞りたてを楽しんでいただけるのがメリットです。業務用の手動式モンブラン絞り器があれば、1mmという細いクリームを提供する直前にたっぷりと使うことができます。

生絞りモンブランクリームは、スイーツの定番モンブランをSNS映えするスイーツに変えることでしょう。業務用モンブラン絞り器を導入して新しい食感と斬新な盛り付けにチャレンジし、モンブランの新しい可能性を探ってみてはいかがでしょうか。


業務用モンブラン絞り器をお探しなら、Mont Decoをご利用ください。国産メーカー製造による精巧な品質で、インスタ映えする良質なモンブランの製造が可能です。ご注文は公式ストアまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 
業務用モンブラン絞り器に関するコラム
■モンブラン絞り機のメーカー 株式会社MAC 概要
 

[会社名]
株式会社MAC(エムエーシー)

[代表取締役]
林拓也

[設立]
2011年9月7日

[住所]
〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野1269−406

[TEL]
0573-28-3176

[FAX]
0573-28-3150

[メール]
info@mac.enat.jp

[ウェブサイトURL]
https://www.mont-deco.com/

​ご注文方法

納期について

<ご注文方法>

公式ストアまたは、問い合わせフォームよりご連絡ください。機構部のみのご購入も可能です。

<納期について>

現在、完全受注生産にて対応しております。​ご注文後から発送まで、通常2週間の納期をいただいております。

<お急ぎの方へ>

即納可能な在庫がある場合もございます。お問い合わせください。

お支払いについて

ご注文確定後に銀行振込にてお支払いください。クレジットカード決済をご希望の場合は、オンラインストアよりご購入ください。